代表世話人よりご挨拶
第29回『千葉上肢を語る会』ご報告!
関連病院リンク
関連学会リンク
学術集会
規約

 

 

  


ログインするには
パスワードが必要です
 
 

  第12回『千葉上肢セミナー』ご報告!  
   
 

2017年7月08日(土)、09日(日)に、第13回千葉上肢セミナーがホテル一宮シーサイドオオツカで開催されました。今年も医師、理学療法士、作業療法士等、総勢130名近くにのぼる多数の方々のご参加を頂きました。
お忙しい中スライドを準備しわかりやすい講義をして頂いた講師の先生方、会場の準備をして頂いたみなさま、また本会設立以来ずっとお世話になっている森島 ひろみ監事様、どうもありがとうございました。
今年の11月11日(土)には“第29回千葉上肢を語る会“がハロー会議室千葉駅前で予定されております。(ホームページでもご案内していきます。)
セミナー同様、多数の皆様のご参加をお待ちしております。

     
     
 
     
 
第13回『千葉上肢セミナー』プログラム

平成29年7月8日(土) テーマ「理学所見と画像診断」 【1日目】

13:55-14:00
開会の辞
千葉上肢を語る会運営委員長 落合信靖先生
14:00-15:10
講演–1 肩の理学所見と画像診断から学ぶ
コーディネーター 千葉市立青葉病院 山口毅
15:10-15:20
休憩
15:20-16:30
講演–2 肘の理学所見と画像診断から学ぶ
コーディネーター 富士整形外科病院 木島丈博
16:30-16:40
休憩
16:40-17:50
講演–3 手の理学所見と画像診断から学ぶ
コーディネーター 松戸整形外科病院 樋渡龍
17:50-18:00
総括
千葉上肢を語る会代表世話人 船橋整形外科市川クリニック 森石 丈二
18:00-18:15
スケジュール確認、部屋割り確認、諸注意を聞いたあと部屋へ移動
19:00-20:45
夕食・懇親会(集合時間厳守) 宿泊:同ホテル

平成29年7月9日(日) 症例から学ぶ  【2日目】

09:00-10:00
症例から学ぶ–1 肩の理学所見と画像診断から学ぶ(症例検討)
コーディネーター 松戸整形外科病院 村田亮
10:00-10:10
休憩
10:10-11:10
症例から学ぶ–2 肘の理学所見と画像診断から学ぶ(症例検討)
コーディネーター 東京女子医科大学 整形外科 岩倉菜穂子
11:10-11:20
休憩
11:20-12:20
症例から学ぶ–3 手の理学所見と画像診断から学ぶ(症例検討)
コーディネーター 千葉メディカルセンター 芝山昌貴
12:30
終了
12:30-12:45
総合総括
千葉上肢を語る会運営委員長 松戸整形外科病院 徳永進
アンケート記入
12:45
昼食(希望者のみ)

1. 講演要約はこちらから!(クリックして下さい。)

2. 写真はこちらから!(クリックして下さい。)

 
     
   
Copyright (C) 2007-2017 千葉上肢を語る会