代表世話人よりご挨拶
第29回『千葉上肢を語る会』ご報告!
関連病院リンク
関連学会リンク
学術集会
規約

 

 

  


ログインするには
パスワードが必要です
 
 

  第28回『千葉上肢を語る会』ご報告!  
   
 

2016.11.19(土)、コメディカル72名、医師37名の計109名と今年も多くの参加者を集め、第28回『千葉上肢を語る会』が、千葉大学医学部記念講堂にて行われました。
17:00から、肩関節を村田亮先生、手関節・手指を山田俊之先生の座長のもと“自由に語る会“(症例検討会)が行われ、理学/作業療法士、医師より、興症例検討会が行われ、活発な議論が交わされました。
自由に語る会の要約はこちら!

その後特別講演会に移り、今年は東邦大学医学部 整形外科学講座教授 池上博泰先生に“「上肢末梢神経障害」−肩甲帯周囲を中心に−”と題して、貴重なご講演を行なって頂きました。大変わかりやすいご講演で、一同熱心に講義に聴き入っていました。
→講演要約はこちら!

シンポジウム終了後は、隣接する立食形式の会場に場所を移して、56名の参加者を集めて懇親会が行われ、さらに2次会、3次会と場所を移し皆、思い思いの時間を過ごしました。

今年も、森島ひろみ監事をはじめとし、受付など裏方業務を行なって頂いた松戸整形外科病院、船橋整形外科市川クリニックのスタッフ、その他の方々に深く感謝申し上げます。来年夏の第13回千葉上肢セミナーは、2017年7月 8 日(土)-7月09日(日)に上総一宮で行われる予定です。皆さん楽しみにしていて下さい!

その他の写真はこちら!
 
 
     
   
Copyright (C) 2007-2017 千葉上肢を語る会