代表世話人よりご挨拶
第29回『千葉上肢を語る会』ご報告!
関連病院リンク
関連学会リンク
学術集会
規約

 

 

  


ログインするには
パスワードが必要です
 
 

  第27回『千葉上肢を語る会』ご報告!  
   
 

2015.11.21(土)、コメディカル77名、医師22名の計99名と多くの参加者を集め、第27回『千葉上肢を語る会』が、三井ガーデンホテル千葉で行われました。
17:00から徳永運営委員長の挨拶の後、見目智紀先生の司会のもと“自由に語る会“(症例検討会)が行われ、理学/作業療法士、医師より、治療法に悩む症例などが呈示され、フロアーからの意見も多数出て、興味深い症例検討会となりました。
講演会は、例年全国から講師の先生をお招きしてご講演を頂いていますが、今年は上肢に関して千葉県を代表する3つの病院(松戸整形、船橋整形、千葉メディカルセンター)のPTの先生方3名にシンポジストとしてご講演頂き、その後フロアーからの質問に答えて頂くという形式で行われました。この日のために集まったPT/OTの先生方を中心に医師も加え、質疑応答は大変盛り上がりました。定量評価が難しいリハビリ分野ですが、講演経験も豊富な3人の先生方が、日常診療での患者さんに対する各自のアプローチ方法を系統的かつ論理的にお話し下さり、PT/OTはもちろん医師も大変参考になりました。座長の遊佐 隆先生が聴衆の反応をみて、難しい箇所を噛み砕いて説明され、さらに一層の理解が深まりました。

以下に講演の要約をリンクしますので、参加できなかった方などご参考になれば幸いです。
→講演要約はこちら!

シンポジウム終了後は、隣接する立食形式の会場に場所を移して懇親会が行われ、いつものように多くの人が2次会,(3次会?)へとなだれ込みました。その後、隣接する立食形式の会場に場所を移して懇親会が行われ、いつものように多くの人が2次会,(3次会?)へとなだれ込みました。

最後になりましたが、例年この会の準備や当日の受付、様々な手配を一手に引き受けて下さっている森島ひろみ監事をはじめとし、受付など裏方業務を行なって頂いた松戸整形外科病院、船橋整形外科市川クリニックのスタッフの方々に深く感謝申し上げます。来年夏の第12回千葉上肢セミナーは、2016年7月9日(土)-7月10日(日)に上総一宮で行われる予定です。皆さん楽しみにしていて下さい!

その他の写真はこちら!
 
 
     
   
Copyright (C) 2007-2017 千葉上肢を語る会